私たちがお手伝いします

「安曇野ひろつ農園」を運営する広津安曇野和房組合(ひろつあづみのわぼうくみあい)は、地元農家によって設立された営農組合です。

■都会のみなさまとの農業を通じた交流を促進する目的で2011年2月19日に正式発足しました。

■池田町の広津地区では早くから地域活性化の取り組みを進めており、その一環として以前より体験型農園の管理を行なってきました。

■農園における一般の方々との交流・農作業のお手伝い・収穫物の宅配サービス等には、すでに10年以上の実績がございます。

■このたび、より広い地域のみなさまを農園にお招きし、地元の農家スタッフと交流しながら土いじりの楽しみや収穫の喜びを味わっていただくために、営農組合を立ち上げ、利用者のみなさまを会員として正式にお迎えする運びとなりました。

■広津安曇野和房組合のメンバーは、全員、現役の農家です。安曇野一帯でも、特に高原野菜と山菜、きのこのメッカとして知られる池田町広津地区は、山の幸の宝庫。長年、農業にいそしんできたプロのおじさん、おばさんたちが、会員のみなさまの畑仕事を全面的にバックアップいたします。

広津安曇野和房組合(ひろつあづみのわぼうくみあい)
〒399-8604 長野県北安曇郡池田町広津5528
電話番号 0261-62-6049
担当:井上