お客様から寄せられた質問をまとめました

安曇野ひろつ農園の利用方法について、ご不明の点がございましたら、
まず、こちらのコーナーをご覧ください。

スタッフには、どんな手伝いをしてもらえますか?

農具の使い方からおいしい野菜の育て方まで、何でもアドバイスします。

■安曇野ひろつ農園では、現地の農家スタッフが農作業にまつわる全般的なお手伝いとアドヴァイスをいたします。
 
■安全で効率的な農具の取り扱い方法にはじまって、畑の耕し方、種や苗の植え方、支柱の立て方、雑草の上手な取り方、水やりの方法、そして収穫まで、すべてにわたって“プロのお百姓さんのコツ”をお伝えします。

1ヶ月に複数回、宅配してもらうことはできますか?

複数回の宅配にも対応しています。

■収穫物の宅配は1ヶ月に1回が原則ですが、ご希望によって月2回、月3回など複数回の宅配にも対応しております。

■入会ご登録時に、登録フォームの備考欄「その他、ご意見・ご質問等ございましたら…」に「月◯回、宅配希望」と書き添えてください。折り返し、組合スタッフより確認のご連絡を差し上げます。

友人を連れて行く場合、ビジター料金は?

ビジター様も無料です。

■安曇野ひろつ農園では、会員の方がご友人・知人を連れてお越しの場合、会費と別にビジター料金を頂くようなことはございません。

■ぜひ、お友達や知人の方々を同伴でお越しください。

■なお、スタッフ手配の関係上、来園ご予約の際にビジター様の人数をお聞かせいただけますよう、お願いいたします。

5人家族ですが、会費は1口でいいのでしょうか?

何名様でも1口で結構です。

■安曇野ひろつ農園の月会費は、お届けする宅配便の個数ごとに1口とさせていただいております。

■「野菜2,000円分コース」または「野菜3,000円分コース」1口を申し込まれますと、ご家族の人数に関係なく1口分の会費で結構です。

予約なしで行けますか?

かならず3日前までにご予約ください。

■安曇野ひろつ農園では、スタッフ手配と管理上の都合により、原則、ご予約なしの来訪には対応しかねます。

■かならず3日前までにメールか電話でサービスセンターにご予約ください。

入園料はかかりますか?

入園料は頂きません。

■入園料は頂きません。

■安曇野ひろつ農園では、来園の際に入園料を頂戴することはございません。かかる費用は月々の会費だけです。

農園に行かなくても宅配便は届きますか?

毎月1回、きちんとお届けします。

■安曇野ひろつ農園のサービスがユニークなのは、農園に足を運ばなくてもご契約のコースの収穫物が毎月1回、ご指定の時期に宅配される点です。

■一般的な市民農園の場合、まめに出向いて手入れをしないと作物は育ちません。

■しかし、当農園では、現地の農家スタッフが会員のみなさまの畑を一括管理していますので、お留守の間も野菜たちはスクスク生育します。

■汗を掻いた方にも、ご来園なさらなかった方にも、毎月、同じ内容・分量の収穫物を責任を持ってお届けしますので、ご安心ください。

自分が収穫した野菜は持ち帰れるんですか?

一定量まで無料でお持ち帰りいただけます。

■季節や時期、作物の生育具合にもよりますが、収穫期にお越しいただいた場合、原則としてご自身が収穫した作物は一定量まで無料でお持ち帰りいただけます。

■1回の訪問時にお持ち帰りいただける収穫物の数量は、野菜毎に異なります。詳しくは農場スタッフに現場でお尋ねください。

また、上限を超えて持ち帰りを希望される場合は、別途、格安にてお分けいたします。

宅配される野菜の種類は選べますか?

宅配便の中身については、農園側にお任せください。

■安曇野ひろつ農園は、会員のみなさまとご一緒に育てた野菜等をご自宅に定期的に配送するサービスです。

■収穫物は会員のみなさまの共有財産として公平に配分させていただきますので、残念ながら個別のリクエストにはお応えできないことをご了承ください。

■お届けする作物の種類は日毎、月毎に変わっていきます。組合では「多品目の収穫物を新鮮なうちにお届けすること」をモットーに、バラエティに富んだラインナップでみなさまにご満足いただけますよう、努力しております。

無農薬・有機栽培なんですか?

低農薬・有機栽培です。

■安曇野ひろつ農園では「低農薬」での「有機栽培」を行なっています。

■無農薬による栽培が理想ですが、多くのお客様が出入りされる農園では、外部からの害虫・細菌の侵入を防ぎきれません。

■そのため、必要最小限の農薬を畑の周辺に使用して、作物の安全な生育環境を維持しています。

■みなさまのご理解をお願いいたします。