お問合せ/お申込み、お待ちしています

電話によるお問合せ/お申込みは…

フォームによるお問合せ/お申込みは…

お問合せお申込み

(お申込みの方は、このページの「広津安曇野和房組合会員規約」および「個人情報の取扱いに関する重要事項」をお読みいただき、ご同意いただける場合は「同意する」をチェックしてください)

同意する同意しない

ご希望のコース
野菜2,000円分コース野菜3,000円分コース

宅配便の希望配達時期
毎月10日前後毎月20日前後毎月30日前後

宅配便の希望配達時間帯
午前中14~16時16~18時18~20時19~21時

「広津安曇野和房組合会員規約」
「個人情報の取扱いに関する重要事項」

【広津安曇野和房組合会員規約】
本規約は、広津安曇野和房組合(以下当組合という)が提供する農業体験サービスならびに収穫物等の会員制宅配サービスの利用に係わる、会員と当組合の一切の関係に適用します。
第1条(会員)
会員とは、本規約を承認の上、当組合に『入会申込書』まはたウェブサイト上の入会フォームをもってサービスの利用を申込み、当組合が承認した方をいいます。
2 但し、次の各号に該当される方は入会資格を有しません。
[1] 法律行為能力を有していない方。(成年被後見人、被保佐人等の法律行為に制限をされている方)
但し、法定代理人もしくは保佐人の同意書を提出される場合は、承認することがあります。
[2] 満20才未満の方。
但し、親権者等の法定代理人の同意書を提出される場合は、承認することがあります。
第2条(サービス内容)
当組合は、会員に次のサービスを提供いたします。
[1] 安曇野ひろつ農園における農業体験サービス
[2] 収穫物等の宅配サービス
[3] 会員ニュースやウェブサイト、メール等による情報提供
[4] 収穫祭やお料理教室等のイベントへの参加のご案内
第3条(サービス内容の変更)
当組合は、会員への事前の承認なしに、本サービスの内容を変更することができ、これによって会員に不利益、損害が生じても、当組合は責任を負いません。
第4条(利用申込の不承認)
次の場合には、当組合は利用申込者からの入会の申込をお断りすることがあります。
[1] 過去に本会員規約に違反し、退会したことがある場合。
[2] 過去に当組合への代金を滞納したことがある場合。
[3] 第1条第2項に該当する、もしくはその恐れがあると合理的に判断される場合。
[4]過去に破産、民事再生またはこれに類する手続きを自ら申立て、または申し立てられた場合、あるいは、差押え・仮差押、強制執行、税金滞納処分を受けたことのある方。
[5]その他、当組合審査により、不適当と判断される場合。
第5条(有効期限)
会員としての有効期限は、入会手続完了日から1年間となります。
2 会員資格は、会員から当組合へ期限満了月の30日前までに退会の申し出が無ければ自動的に更新されます。
第6条(入会金・年会費)
入会の際、会員は当組合へ入会金および月会費ならびにこれらに対する消費税を支払います。
2 但し、入会金減免キャンペーンなどを実施中の際はこの限りではありません。
3 支払い方法については、本規約第7条に従い、郵便振替による後払いとなります。
4 支払われた入会金および月会費については、原則として返還されません。
第7条(支払い方法)
月会費は、毎月、宅配便に同梱の郵便振替用紙を用いて、商品の到着日から5日以内に支払うものとします。
第8条(遅延損害金)
会員が月会費を滞納した場合、会員は法定の遅延損害金を支払会費とあわせて支払うものとします。
第9条(本サービスの停止)
会員が次のいずれかに該当する場合、当組合は事前に通知することなく本サービスの全部または一部の利用を停止します。なお、サービスの再開については、当組合が再開を適切であると判断し、適切であると判断した日からとなります。
[1]郵便振替による支払いの確認ができなかった場合。または、それ以外の方法で支払われた場合でも、当組合がその支払の事実を確認できない場合。
[2]利用申込者が実在しない場合、またその恐れがあると合理的に判断される場合。
[3]会員が電話、ファクス、メール、その他の方法によっても連絡がとれない場合。
[4]会員が入会申込書に虚偽の事項を記入、または記入漏れがある場合。
[5]会員が本規約のいずれかに違反している場合、またはその恐れがあると合理的に判断される場合。
[6]会員が著しく本会の趣旨に反する活動をしたり、他の会員の名誉を傷つける等の行為をした場合。
[7]長期にわたる利用の休止や商品の受け取りを正当な理由なく拒否する等により、本サービスの利用の意思がないものと当組合が判断した場合。
[8]その他、当組合が不適当であると認めた場合。
第10条(会員資格の喪失)
会員が次の各号のいずれかに該当する場合は、会員資格は喪失します。
[1] 当組合からの催告にもかかわらず郵便振替による支払いの確認ができない場合。
[2] 月会費の支払を不正に免れようとした場合。
[3] 会員が、破産、民事再生またはこれに類する手続きを自ら申立て、または申し立てられた場合、差押え・仮差押、強制執行、税金滞納処分を受けた場合、あるいは、失踪宣告、成年被後見人もしくは被保佐人の審判を受けた場合。
[4] その他当組合判断により会員として不適当と判断された場合。
第11条(入会後の変更)
会員が入会申込の際またはその後、当組合に届け出た内容に変更が生じた場合、会員は遅滞なくその旨を書面にて届け出なければなりません。
2 前項の届出がない場合、会員が不利益を被ったとしても、当組合は一切その責任を負いません。
第12条(退会)
会員が退会を希望する場合は、当組合へ申し出るものとします。退会した場合、会員として有する全ての権利は喪失します。但し、既に発生した月会費等の債務は退会により免れうるものではありません。
2 当組合は会員に対し、『入会申込書』等の返却はしません。但し、退会時点において利用代金が発生しておらず、会員からの返却の申し出があった場合には返却します。
第13条(返品)
下記の場合、商品到着後5日以内であれば、当組合は交換に無料で応じます。交換を希望する会員は、当組合・会員サービスセンターまで連絡をおこなうものとします。
[1] お届け品が、ご注文のコースと異なっていた場合。
第14条(会員情報の収集・利用・提供および登録に関する同意)
会員は、会員情報の収集・利用・提供および登録に関し、本規約第15条の内容に同意したものとします。
第15条(会員情報)
会員情報は、会員を識別できる情報および会員が購入したサービスや商品、お問い合わせ等の情報を言います。
2 当組合は、会員の同意なく第三者に会員情報を、開示しません。
但し、次の各号に掲げる事項に該当する場合は、この限りではありません。
[1] 会員が、他の利用者およびその他第三者に対して損害を与えた、もしくは恐れがあると合理的に判断した場合。
[2] 官公庁または消費者センター、弁護士会等の公的機関から法的権限に基づき、開示を求められた場合。
[3] 商品配送、通知、アフターサービス、代金回収等、当組合の営業活動を外部に委託する場合。
3 会員は当組合に対して、会員本人の会員情報を開示するよう請求できます。
4 会員本人の会員情報に関する開示・訂正等の問い合わせ先は当組合会員サービスセンターとします。
第16条(禁止事項)
会員資格の譲渡はできません。
2 当組合が提供するサービスならびに商品は、会員本人およびその家族、親族、友人が消費することを原則としています。従って当組合が同意する場合を除き、営業目的による転売等はできません。
第17条(本規約の変更の了承)
当組合は、利用者の承諾なしに当組合が発行する媒体または広津安曇野和房組合ウェブサイトその他の方法でお知らせすることにより、本規約を変更することができるものといたします。
第18条(協議解決)
本規約に対する疑義および本規約に定めのない事項に関しては、当事者が協議のうえ相互に協力、理解して問題解決を図るものとします。
第19条(管轄裁判所)
本規約である契約事項に関して紛争が生じた場合は、その紛争解決の手段として、当組合の所在地を管轄する長野地方裁判所とします。
第20条(準拠法)
会員と当組合との諸契約に関する準拠法は、すべて日本国の法律が適用されます。
附 則
1.本規約は、平成23年2月1日より施行いたします。
———————–

【個人情報の取扱いに関する重要事項】

第1条(個人情報の収集・保有・利用、預託)
当組合は、会員および入会申込者(以下あわせて「会員等」という)の個人情報の保護措置を講じた上、以下のとおり取扱います。 なお、個人情報とは、生存する個人の情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)を指します。
(1)当組合は、会員等との取引および管理のため、以下の個人情報を収集・利用します。
[1] 氏名・生年月日・年齢・住所・電話番号・メールアドレス等、会員等が入会申込時および入会後、所定の申込書等に記入または届け出た事項。
[2] 入会申込日、入会承認日、利用内容、その他契約内容に関する事項。
[3] 会員等が紹介したその他の個人情報。
[4] 適法かつ適正な方法により当組合が収集した住民票等の公的機関が発行する書類の記載事項。
[5] 金融機関等による顧客等の本人確認等に関する法律に基づく本人確認書類の記載事項。
(2)当組合は、以下の目的のため、前記(1)[1]から[5]の情報を利用いたします。
[1] 当組合の提供するサービス
[2] 当組合の宣伝物等の送付および会員ニュース・メールマガジン・各種イベントの案内等の情報提供。
[3] マーケティング活動および商品開発。
[4] 提携会社等の宣伝物等の送付。
(3)当組合は、当組合と契約を締結した提携会社等に前記(1)[1]から[5]の情報を提供し、提携会社等は特典・サービスの提供、商品案内、マーケティング活動等のため利用することがあります。
第2条(個人情報の開示・訂正等)
会員等は、当組合および第1条(3)の提携会社等に対して、会員等自身の個人情報を開示するよう請求することができます。登録内容が不正確または誤りであることが明らかになった場合、当組合は、第1条(3)の提携会社等の登録内容を含め、訂正等に応じます。
第3条(入会を承認しない場合)
当組合が入会を承認しない場合、もしくは会員等が退会した場合であっても、収集された個人情報が第1条(2)[1]から[4]または(3)に定める目的に利用されることがあります。
第4条(個人情報の取り扱いに関する不同意)
当組合は、会員等が入会の申込に必要な事項の記載を希望しない場合、または本重要事項を了承できない場合、入会のお断り、または退会の手続きをとることがあります。
但し、第1条(2)[1]から[4]または(3)に定める利用、提供に対する不同意または中止の申出があっても、入会のお断り、退会の手続きをとることはありません。
第5条(利用・提供中止の申出)
第1条(2)(3)の範囲内で当組合が個人情報を利用、提供している場合であっても、中止の申出があった場合、それ以降の当組合での利用、他社への提供を中止します。
第6条(問合せ窓口)
個人情報の開示・訂正等や利用・提供の中止に関しての窓口は、次のとおりとします。
広津安曇野和房組合 会員サービスセンター
〒399-8604 長野県北安曇郡池田町広津5528
電話番号 0261-62-6049
第7条(広津安曇野和房組合会員規約との関係)
本重要事項は、広津安曇野和房組合会員規約第14条、第15条を補完する内容となります。
附 則
1.本規約は、平成23年2月1日より施行いたします。