安曇野広津ふれあい農園とは?

「安曇野広津ふれあい農園(あづみのひろつふれあいのうえん)」は、北アルプスの麓(ふもと)・安曇野の標高800メートルの高原地帯に広がる体験型農園です。安曇野の真ん中、長野県北安曇郡池田町の広津地区にあります。

面積は約5000平方メートル。広津地区の8つの農園を、地元の農家が組合を組織して一般市民のみなさまのために開放しています。

「安曇野広津ふれあい農園」の特徴は、会員のみなさまに[ 農業体験 ]と[ 産直野菜の宅配 ]を同時に提供するハイブリッド・サービスだという点です。

「好きな時に行って農業体験を楽しみ、獲れた野菜や山の幸が毎月1回、自宅に届く」…市民農園の楽しさに加えて、行っても行かなくても宅配便で野菜が届く気安さが、人気の秘密です。

あなたも、会員になって安曇野の大自然を満喫しませんか!?

サービス概要

事前にメールか電話でサービスセンターにご予約いただければ、いつでも好きな時に農園で畑仕事を楽しめます。1年を通じて何回、訪問されても構いません。制限はありません。

ふれあい農園では、本格的な農業体験をご堪能いただけます。常駐の農家スタッフが種まきから収穫までアドバイス&お手伝いいたしますので、初心者の方でも大丈夫。穫れたての新鮮野菜をお持ち帰りください。※1

会員のみなさまがお留守の間は、農家スタッフが丹精こめて作物の面倒をみます。収穫物は会員の共有財産として管理・保管し、毎月1回、みなさまに宅配便でお届けします。

旬の有機野菜や山菜保存食品など、安曇野の代表的な高原野菜・伝統食品を段ボール箱に詰めてご指定の住所にお送りいたします。何が届くかは箱を開けてのお楽しみ!

学校や仕事の都合で農園になかなか来られない方も、ご心配いりません。たとえ一度も農園に足を運ばなくても、組合スタッフが責任をもって月々の収穫物をきっちりお届けいたします。これが従来の市民農園とは違う、当ふれあい農園のユニークな点です。

会員のみなさまには、作物の生育状況や農園主催のイベント等をお伝えするメルマガをお送りします。メルマガをチェックして、ぜひふれあい農園に遊びにきてください。

ただいま「ファミリーコース」(月額3,900円)と「プチコース」(月額3,100円)、「プチプチコース」(月額2,600円)の各会員を募集中です。※1

どちらのコースも、ふれあい農園での体験農業は同じ。月々の収穫物の量が“段ボール箱いっぱい”(=ファミリーコース)か、“一回り小さい段ボール箱いっぱい”(=プチコース)か、“ファミリーコースの約半分の種類・分量”(=プチプチコース)かの違いで、三段階の会費を設定しています。4名以上のご家庭にはファミリーコースを、カップルや単身の方にはプチコースを、少なめをご希望の方にはプチプチコースをおすすめします。※2

安曇野の大地で新鮮な空気をいっぱい吸ってリフレッシュ! ご自宅に居ながらにして産直の山の幸をゲット!……アウトドア派にもインドア派にもおすすめのサービスです。

お申し込みは、いますぐこのサイトから! 郵便振替の後払いですので、どなたでも気楽にご入会いただけます。※3

 
※1 季節や時期、作物の生育具合によっては、農業体験後に収穫物をお持ち帰りいただけない場合がございます。

※1回の訪問時にお持ち帰りいただける収穫物の数量は、野菜毎に異なります。詳しくは農場スタッフに現場でお尋ねください。また、上限を超えて持ち帰りを希望される場合は、別途、格安にてお分けいたします。

※2 野菜等の鮮度を保つために、6月~10月中はクール便でお届けいたします。その際、クール便使用料の一部=150円を、月額の会費とは別にお客様にご請求させていただいております。なにとぞご了承ください。

※3 ただし、野菜等の鮮度を損なわずに確実にお届けするため、誠に勝手ながらお申し込みは本州在住の方に限定させていただいております。ご了承ください。